• ホーム
  • 禁煙でダイエットに効果が?今すぐ痩せよう!

禁煙でダイエットに効果が?今すぐ痩せよう!

タバコと灰皿

禁煙が健康に良いということは良く知られていますが、その一方で禁煙は肥満につながると考えている人もいるようです。
しかし、実際には全く逆で、禁煙をすることで健康的に痩せることが可能になります。
ダイエットで大切なことは、リバウンドをしないということと、肥満にならずに痩せやすい体質を作るということです。
そして、禁煙をすることで、このような理想的な形で痩せることができるようになります。
禁煙すると、それによって血流が良くなるので、基礎代謝が促進され、太る可能性の低い体質になることが考えられます。

また、喫煙は胃の粘膜の血流を低下させ、胃潰瘍などの消化性潰瘍の原因となる場合が多くなるので、これを止めることで胃腸が健康な状態になります。
そして、胃腸が健康になると食べ物を食べすぎて太りやすくなるのではないかと考える人もいるかもしれませんが、実際には健康的な胃腸こそ健康的なダイエットを行うのに必要と言えます。
胃腸の状態が良くなると、体に必要な栄養素が十分に摂れるため、毎日を快適に過ごしやすくなり、便秘も解消されて基礎代謝も促進されます。

さらに、そんな状態になればストレスも少なくなるので、ストレスによる暴飲暴食をすることが少なくなり、生活リズムも整えらえて、不健康な肥満が生じる可能性が低くなると考えられます。
また、タバコには女性の健康に必要な女性ホルモンであるエストロゲンの分泌を妨げるという作用があるため、喫煙を止めることによって、この大切なホルモンの分泌が改善され、血流が良くなってひどい生理痛や辛い更年期障害が解消されるなどのメリットが考えられます。
そして、体調が悪くなることで代謝が異常になったり、運動不足になったりすることによる肥満を防ぐ効果が期待できます。

以上のように、禁煙は必要な栄養素をしっかりと摂りながら健康に良いダイエット効果を上げられる可能性が高いものですが、禁煙の効果はそれだけではありません。
タバコを止めれば、喫煙による肌荒れを解消して美肌を作ったり、習慣的な喫煙によって起こりやすいとされる味覚障害がなくなって、食べ物を美味しく食べられる可能性が高まり、この点でも必要な栄養素が摂りやすくなると言えるでしょう。
このように禁煙は、ダイエット効果が高く、しかも健康や美容に役立ち、快適な生活を送ったり、食事を美味しく摂れるなど、他のメリットも多いダイエット法と言うことができます。
喫煙の場合は長く吸っていると、習慣化してしまって止めにくいということがありますが、一旦辞めてしまえば、多くの利点を実感できるはずなので、禁煙に挑戦することをお勧めします。

喫煙それ自体が肥満の原因という事実を認識せよ

なお、禁煙にダイエット効果があると同時に、喫煙は肥満の原因になるということも認識しておいた方が良いでしょう。
肥満のメカニズムとして、基礎代謝の低下により、摂取したカロリーの余剰が出てしまうということが考えられますが、喫煙はこの基礎代謝を低下させるものなので、喫煙が太る原因になると言うことができます。
また、これ以外の太る原因としては、便秘が挙げられます。
便秘は慢性化すると、余分な脂肪分や糖分が体内にとどまることになるので、肥満を引き起こしやすくなります。
そして、喫煙を続けると胃腸の機能が低下して便秘になりやすいので、このような便秘が肥満を引き起こすメカニズムを考えると、この点でも、喫煙は肥満の原因になります。

以上のように喫煙は、がんや動脈硬化などの怖ろしい病気の原因になるだけでなく、肥満の原因にもなるので、健康的に痩せることを目標にする場合は、喫煙が肥満を引き起こすメカニズムを把握した上で目標達成に向かって努力することをお勧めします。
そして、禁煙に関しては、最近では禁煙外来なども利用できますし、インターネットや書物でも、禁煙に成功した人達の体験談や意見を読むことができるので、それらを参考にしてみると良いでしょう。

関連記事
タバコを吸わなくても肺がんに!?受動喫煙の怖さとは 2020年06月10日

タバコが喫煙者の体に悪いということは以前から言われていましたが、最近では受動喫煙の危険性が注目されるようになり、禁煙の場所も増えてきました。受動喫煙とは、自分がタバコを吸わずに、タバコを吸う人の出す煙などを吸うことを指しますが、これによって有害物質が体内に吸収され、健康に悪影響が及ぶことが考えられま...

喫煙はうつ病や精神疾患を悪化させる!その理由とは 2020年04月26日

うつ病や不安障害などの精神疾患の場合は、喫煙率が高いと言われていますが、喫煙は精神疾患を悪化させるものなので、このような病気にかかっている人は特に禁煙することが大切になってきます。喫煙が精神疾患に良くない理由としては、タバコに含まれるカドミウムが、脳の機能を悪化させ、攻撃的になるなどの症状を引き起こ...

電子タバコは有害?無害?安全性は? 2020年03月21日

最近は電子タバコについての安全性について議論がなされることが多くなっています。そこで、電子タバコについて考えてみますと、この安全性については、今は検討中でわからないというのが結論です。データによる検証がなされていませんから、安全だと言い切れるものではないということです。そもそも電子タバコという名前に...

禁煙しないとあなたはハゲる?頭皮に悪影響!? 2020年02月11日

タバコは、かっては成人男性の80%が愛用しているという時代もあったのですが、現在では百害あって一利なしとして避けられる存在となりつつあります。このために、公的な施設のほとんどは終日禁煙を実施しており、居酒屋や喫茶店といった以前は自由に喫煙できた飲食店にまでその波は押し寄せています。このように、タバコ...

喫煙のヤニで部屋の壁紙が黄ばむ!退去時に問題に? 2020年01月06日

タバコにはタールやニコチンというものが含まれており、タバコのパッケージにタールやニコチンの含有量の記載があります。タバコに火をつけるとタバコの葉が燃え、煙に含まれるニコチンやタールを吸引することで、リラックス効果やストレスを軽減させる効果などが現れ、まさしくタバコが嗜好品であることは間違いないです。...